司牡丹を楽しむ会

恒例になった"蔵元を囲む会" 今回は高知より司牡丹さんを お呼び致しました。

10月28日(水)濱作のお座敷で多くのお客様と楽しいひと時を過ごしました。

[司牡丹を楽しむ会] そのタイトル通り、お酒は6銘柄(ウエルカムドリンクの山ゆず搾りから始まり、乾杯は純米吟醸・封印酒、そして超辛口・船中八策とそのひやおろし、純米大吟醸・酒槽搾り、永田農法の米から育てた純米酒 等々)

お料理もお酒に負けないぐらいガンバリました。皆さん、良く呑み良く食べましたね‼︎

今回、司牡丹の竹村社長の指導で料理にあうお酒をそれぞれ組みました。料理コースの順番に従い上記の6銘柄が酒の順番です。

大盛況のなかにも特に熱くなったのが高知名物、"可杯"(べくはい)‼︎

本当に楽しかったですね 。興味のある方はまたお聞き下さい。可杯の小道具が濱作にあります。

とにかくお客様に喜んでもらい嬉しく思います。またの企画を楽しみにお待ち下さい。


特集
最新のお知らせ
Archive
Search By Tags